武石観光協会オフィシャルサイト 美ヶ原高原のふもと、清流と緑に恵まれた信州武石

武石観光協会
2016年06月06日
白樺平のレンゲツツジが咲き始めました。

美ヶ原の中腹、白樺平のレンゲツツジが咲き始めました。

日当たりが良いところでは綺麗に咲いていますが、全体を見るとまだまだこれからといったところ。穏やかな春の青空に新緑と白樺、そこに映える朱いレンゲツツジが楽しめるのは、今週末以降になりそうです。

 

白樺平のレンゲツツジ 咲き始め(見頃は6月11日頃からの予想)
焼山周辺のレンゲツツジ つぼみ (見頃は6月下旬の予想)
物見石のレンゲツツジ (見頃は6月下旬の予想)

下の写真は平成28年6月6日に撮影した様子です。

DSC_0110

陽のあたるところはやっぱり咲くのが早いです。

 

DSC_0115

こちらは開花まであと少し。今日は青空が気持ち良い日でした。

 

DSC_0118

爽やかな白樺道。目をこらすとぽつぽつと朱色のつぼみが見えてきます。

Copyright (C) 武石観光協会 All Rights Reserved.