武石観光協会オフィシャルサイト 美ヶ原高原のふもと、清流と緑に恵まれた信州武石

武石観光協会
2018年04月09日
武石大布施の彼岸桜が開花しました

武石上本入大布施にある彼岸桜が開花しました。
彼岸桜は、桜の中でも最も寿命が長いと言われてるが、この彼岸桜は、樹齢約300年と推定される。幹まわりは約5.3メートル、樹の高さ16メートルあり、新緑に映える姿は見事です。
彼岸桜と余里一里花桃のは、天気の週間予報では今週は天候が悪そうなので、早ければ今週末から遅くても来週から見頃を迎えそうです。

  • 信廣寺のシダレザクラ 散り始め
  • 子檀嶺神社のソメイヨシノ 満開(見頃は11日頃までの予想)
  • 武石大布施の彼岸桜 開花(見頃は4月16日頃からの予想)
  • 小沢根川沿いの桜並木 つぼみ(見頃は4月18日頃からの予想)
  • 余里一里花桃の里の花桃(入口付近) 開花(見頃は4月15日頃からの予想)
  • 余里一里花桃の里の花桃(余里公民館付近) つぼみ(見頃は4月17日頃からの予想)
  • 余里一里花桃の里の花桃(売店付近) つぼみ(見頃は4月20日頃からの予想)

下の写真は平成30年4月9日に撮影した様子です。

信廣寺のシダレザクラは散り始めですが、あと数日は見れそうです。

子檀嶺神社のソメイヨシノは満開で、桜のトンネルです。

雲渓荘へ行く途中の幕内トンネルのソメイヨシノは満開です。

武石上本入大布施にある彼岸桜が開花しましたが、こんな感じです。

余里一里花桃の里の花桃(入口付近)では開花しましたが、全体的には下のような感じです。

 

Copyright (C) 武石観光協会 All Rights Reserved.