武石観光協会オフィシャルサイト 美ヶ原高原のふもと、清流と緑に恵まれた信州武石

武石観光協会
2018年06月06日
白樺平のレンゲツツジが開花を迎えました ✿

武石観光センターから美ヶ原高原美術館側に登る途中にある白樺平では、日当たりのいいところのレンゲツツジが開花しました ✿

今年は例年より一週間ほど早く開花を迎えたため、美ヶ原高原一帯のレンゲツツジの見頃も早まる予想です。

白樺平のレンゲツツジの見頃は、早ければ6月10日頃からで、遅くとも12日頃には見頃になる予想です。

白樺の白色、レンゲツツジの朱色、新緑の鮮やかな緑のコントラストは美しく、

撮影スポットとしても人気です!ぜひお出かけください ✿

○白樺平 3分咲き(見頃は6月10日頃からの予想)

○物見石周辺 蕾(見頃は6月20日頃からの予想)

○焼山周辺・思い出の丘(見頃は6月17日頃からの予想)

下の写真は6月5日に撮影した白樺平の様子です。

美ヶ原高原の麓では暑い日が続いていますが、
白樺平では冷涼な風や、鳥のさえずりを感じながら、森林セラピーができます。

6月5日の物見石の様子です。
白かったつぼみも、だんだんと色を赤く変え、ふくらんでいきます。

 

Copyright (C) 武石観光協会 All Rights Reserved.