武石観光協会オフィシャルサイト 美ヶ原高原のふもと、清流と緑に恵まれた信州武石

武石観光協会
2021年04月16日
「信州武石余里一里花桃の里」入口付近の花桃が見頃を迎えます✿

◆武石の花だより(4月16日時点)

・子檀嶺神社のソメイヨシノ・・・散り始め

・大布施のヒガンザクラ・・・見頃(見頃は21日頃までの予想)

・小沢根川沿いの桜並木・・・8分咲き(見頃は18日からの予想)

・余里一里花桃の里の花桃(入口付近)・・・8分咲き(見頃は18日頃からの予想)

・余里一里花桃の里の花桃(売店付近)・・・3分咲き(見頃は20日頃からの予想)


◆余里一里花桃の里の花桃(余里入口付近)・・・8分咲き

「花咲じいさんクラブ」の皆さんが丹精に育ててきた約2000本の花桃が、4月中旬から5月連休にかけて、約4キロメートルの余里の里を埋めつくします。白やピンクの花桃に包まれながら歩けば、まるで桃源郷に迷い込んだようです。地元の皆さんが「世界で一番きれいな二週間」と自負する余里の一里花桃へぜひお出かけください。

下の写真は4月16日(金)の信州武石余里一里花桃の里の入口付近標高の(低いエリア)の花桃の様子です。

木により開花状況にばらつきはありますが、18日頃からほとんどの花桃が楽しめる予想です。


◆余里一里花桃の里の花桃(余里入口付近)・・・3分咲き

信州武石余里一里花桃の里の直売所付近(標高が高いエリア)の花桃の様子です。

全体的に蕾がふくらみ、日当たりのいいところでは20日頃から見頃を迎える予想です。


◆小沢根川沿いの桜並木・・・8分咲き


◆大布施のヒガンザクラ・・・見頃

Copyright (C) 武石観光協会 All Rights Reserved.