top of page

ギャラリークラノマにおいて、上田染谷丘高等学校美術班による「ほぼ179日」展を開催します!

趣のある土蔵を活かし、アート作品や、こだわりの小物等を展示・販売している

「ギャラリー クラノマ」にて上田染谷丘高等学校美術班による「ほぼ179日」展を開催します!

今回、初めての挑戦!上田染谷丘高等学校美術班によるエネルギッシュな発表をお楽しみください。

 

◇ギャラリークラノマ×長野県上田市染谷丘高等学校美術班ソメビ 「ほぼ179日」展

〇日時:2019年9月27日(金)、28日(土)、29日(日)、10月4日、(金)、5日(土)、6日(日)

〇時間:10時~16時、金曜日と最終日 (10/6) のみ 15 時まで

〇料金:入場料無料

〇会場所在地:〒386-0503 長野県上田市下武石 700、Tel:0268-85-2129

 「クラノマギャラリー」では、9月 27 日 ( 金 )―29 日 ( 日 ) 、10 月 4 日 ( 金 )―6 日 ( 日 ) の6 日間、2019 年4月よりリニューアルした長野県上田染谷丘高等学校美術班 ( 通称ソメビ ) による第1回自 主展覧会を開催いたします。本展では「ほぼ 179 日」という新しい問いを出発点に力強く堂々と歩み始めた 〝ソメビの今〟をご覧いただきます。

 本展では美術・映像・デザイン・パフォーマンス・インスタレーション等幅広いメディアを通して果敢に 挑戦しはじめた真心ロックンローラーズたちの次代を切り開く創造力が交差する最新作を紹介します。 いずれも高校美術クラブの報告や感想ではなく、「再起動後のソメビほぼ 179 日」での体験や創作活動を 表現として結実させる各高校生作家ほぼ 10 名のアプローチと言えます。そしてソメビ乗組員役者力とアート 力とで「真心」込めて観客をぐらぐら揺らそうとするアート体験とも言えるかもしれません。 あるひは学校の外へ、どろの中へあるときは本州の外へ、やまの中へ乱れて合わさってひねくれてまだま だ変体(ヘンタイ)途中のソメビ乗組員。まっすぐねじれた、そんな乗組員たちの「ほぼ 179 日間」をほ ぼ展示します。あらゆるものから自由な態度を貫く、複雑で驚きと感動とユーモアあふれる高校生作家の

「179 日の真心」にふれる「はじめまして」のすてきな機会となるでしょう。

〇お問い合わせ 〒386-0001 長野県上田市上田 1710 ソメビ ( 長野県上田染谷丘高等学校 美術班)、Tel 0268-22-0435 展覧会/プレス担当 : 上沢 史歩(2年/クリエイティブディレクター) 顧問 斉藤 篤史

最新記事

すべて表示

武石番所ヶ原スキー場 第2リフトゲレンデが滑走可能になりました

武石番所ヶ原スキー場について、3月1日(金曜日)から、第2リフトゲレンデ及び林間コースの滑走が可能となりました。なお、上級コースは、当面ご利用できません。 皆さまのお越しをお待ちしています。 ・問:武石番所ヶ原スキー場 0268-86-2213、武石産業観光課 0268-85-2828

武石番所ヶ原スキー場 滑走可能エリアの縮小について

武石番所ヶ原スキー場について、暖冬の影響による雪不足のため、明日2月21日(水曜日)から当面の間、第1リフトゲレンデのみの営業となります。 第2リフトゲレンデ及び林間コースは、当面ご利用できません。 御利用の皆様には、大変な御不便、御迷惑をおかけしますが、御理解いただきますようお願いします。 皆さまのお越しをお待ちしています。 ・問:武石番所ヶ原スキー場 0268-86-2213、武石産業観光課

bottom of page