市指定有形 建造物

妙見寺の鳴龍

〒386-0503 長野県上田市下武石654−2

妙見寺0268-85-2102

拝観時間:9時00分〜16時00分
拝観料:100円

日本四方鳴龍(東は日光山、西は京都相国寺、北は青森県龍泉寺(焼失)、南は長野県妙見寺)のひとつと言われています。
狩野派の画家秀山信尹により、本堂外陣の天井に、畳10畳分の大きさの上下2頭の龍が描かれ、その龍画の下で拍手を打つと霊妙不可思議な龍鳴を聴くことができます。

TOP>歴史