鳥屋城跡

〒386-0501 長野県上田市武石鳥屋282

標高約850Mの山城。烏帽子形城や首切城、依田城、大年寺城などとも呼ばれている。本郭は東西約40m南北約28mに広がり、数多くの郭が築かれていた。砦跡には大山阿夫利社が祀られ不動明王の石像が建っている。
現在は鳥屋城~丸子城の約5㎞の登山ルートが整備されている。

TOP>歴史