余里一里花桃の里(入口付近)の花桃が5分咲きになりました✿

■武石地域の花だより(4月19日現在)


・信廣寺のシダレザクラ…散り始め

・子檀嶺神社のソメイヨシノ…散り始め

・武石公園のヒカゲツツジ…見頃(見頃は20日頃までの予想)

・大布施のヒガンザクラ…見頃(見頃は26日頃までの予想)

・小沢根川沿いの桜並木…5分咲き(見頃は22日頃からの予想)

・余里一里花桃の里の花桃(入口)…5分咲き(見頃は22日頃からの予想)

・余里一里花桃の里の花桃(売店付近)…つぼみ(見頃は26日頃からの予想)


・問 武石観光協会事務局(0268-85-2828)

 

■大布施のヒガンザクラ

ヒガンザクラは、桜の中でもっとも寿命が長いと言われ、このヒガン桜は寿齢約300年と推定されています。 武石地域にあるヒガンザクラの中で、もっとも大きく、毎年4月の下旬から5月の上旬にかけ開花し、青空に映える姿は圧巻です。


 

■余里一里花桃の里の花桃(入口)

全体的には5分咲きほどですが、木によっては満開に近いものも見受けられます。



 

■余里一里花桃の里の花桃(売店付近)

余里一里花桃の里の花桃(売店付近)のつぼみも、だいぶ膨らんできました。