top of page

白樺平レンゲツツジ群生地が見頃を迎えます ✿

白樺の白色、レンゲツツジの朱色、新緑の鮮やかな緑のコントラストが楽しめる白樺平レンゲツツジ群生地は、6月16日(木曜日)頃からの見頃を迎える予想です。

 
■武石の花だより(6月14日時点)

・白樺平レンゲツツジ群生地…5分咲き(見頃は6月16日頃からの予想)

・物見石レンゲツツジ群生地…つぼみ(見頃は6月23日頃からの予想)


・問:武石観光協会(武石産業建設課内) TEL0268-85-2828

 
■白樺平レンゲツツジ群生地

見頃を迎えている木もありますが、全体的には5分咲きほどです。

平地より赤みの強い『緋色のレンゲツツジ』は、例年より色づきが良く感じられます。



 
■物見石レンゲツツジ群生地

全体的に蕾がふくらみ、木曜日頃には開花を迎える予想です。


最新記事

すべて表示

武石番所ヶ原スキー場 滑走可能エリアの縮小について

武石番所ヶ原スキー場について、暖冬の影響による雪不足のため、明日2月21日(水曜日)から当面の間、第1リフトゲレンデのみの営業となります。 第2リフトゲレンデ及び林間コースは、当面ご利用できません。 御利用の皆様には、大変な御不便、御迷惑をおかけしますが、御理解いただきますようお願いします。 皆さまのお越しをお待ちしています。 ・問:武石番所ヶ原スキー場 0268-86-2213、武石産業観光課

bottom of page